2020-10

転職活動

介護職は「車の運転免許なし」でも転職できる?仕事の運転場面と職場の選び方

介護で働きたいけど、「運転免許がない」「車の運転に自信がない」と悩んでいる方。介護職には車の運転や免許が必要ない職場もあるので大丈夫です。特に介護士はそういった職場が選びやすいです。仕事での運転場面を解説し、運転免許の必要ない職場への転職方法を紹介します。
その他商品紹介やレビュー

シャチハタのフルネーム印は必要?仕事での使い道とオススメショップ

仕事用の認印やシャチハタのフルネーム印の使い道、購入時の注意点などをご紹介します。フルネーム印は同じ苗字が多い時の個人判別に使用できますが、ちょっと目立ってしまうのが難点。そんな時の作成時のワンポイントやフルネーム印が購入できるショップをお話します。
介護職で働く

介護士は割に合わない仕事?介護士が満足感を得る為の職場選び方法

介護士は給料が安く仕事も大変な職場が多いですが、その真逆な職場も存在し、業界内での格差も大きいです。恵まれた環境とは言い難いですが、介護士が割に合わない仕事と言い切るのも少し違います。そうした業界の考察をしつつ、介護士の仕事満足度を高める為の職場選び方法を提案します。
介護職で働く

介護施設のワンオペ夜勤の実態と問題点【1人夜勤で休憩は取れる?】

介護施設でのキツイ夜勤条件の1つであるワンオペ夜勤。ユニット型施設に多い職員1人体制では、仮眠も休憩もとれず利用者様の対応も難しいなど、疲れもストレスも溜まりやすい環境です。ワンオペ夜勤の問題点と実態を介護士経験から語り、安心して働ける介護施設について考察します。
介護士

介護士とヘルパーの違いは?資格や仕事の「違いの意味」を徹底解説!

「ヘルパー」「介護職員」「介護福祉士」など、介護士は様々な呼ばれ方がされます。これらはどれも介護士を詳しく表現した言葉で、資格を指す事もあれば職場を表現する事もあります。「介護士とヘルパーの違いは?」を中心とした意味の違い、専門用語などを詳しく解説します。
介護職で働く

休憩時間がない介護職の現状!「休憩室なし」や「食事介助」に要注意

介護現場では休憩時間が取れず働く介護職が多くいます。「休憩なしでの一人夜勤」「ゆっくり休憩が取りにくい」等の人員不足による問題も挙がってます。特に注意が必要なのが、休憩中の食事介助を強要、休憩を取っただけで注意される様な、「休憩が無い、取らせない職場」。介護士が休憩確保の為に出来る事、悪質な職場を避けるポイント等をお伝えします。
介護職で働く

シフトが不公平にキツイ介護施設に要注意!組み方が下手、おかしい時の解決法

職員不足にある介護業界では、シフトがきついと感じる場面が多くあります。不平等なシフトが当たり前だったり、勤務への協力意識が低いなどの職場には注意が必要です。「作成者の組み方下手」「おかしい」というケースもあります。当記事では、シフトがきつい介護施設の特徴や原因、解決方法を説明します。
転職活動

介護士に向いている人とは?【自分の介護士適性に合った職場チェック】

介護士に興味があるけど、向いているか不安な方。働いていて「向いてない」と自信を無くした方。本当に介護士に向いてない人は少ないので大丈夫です。会話やコミュニケーションが苦手でもOK、やりがいや魅力をすぐに感じられなくても大丈夫です。性格や能力だけでなく、各職場への適性からも「介護士の向き不向き」を解説します。
転職活動

介護職が土日祝日休みの職場に転職するには?【正社員もOK】

休みが不定期になりがちな介護職ですが、土日祝日が休みの職場も多くあります。パート等の非常勤はもちろん、在宅介護事業所などを選べば、正社員でも土日休みが実現できます。介護職として土日祝日休みの職場に転職する為の方法を、職場選びと働き方の観点から解説します。
介護職で働く

介護士が覚えたい服薬介助の注意点!誤薬や落薬事故の対策とは

介護施設などの介護士が苦労する仕事の1つが服薬介助。誤薬や落薬などの服薬ミスも起こりやすい、難しい業務です。当記事では、介護士目線で「服薬介助の方法」を解説。ミスを減らし再発を防ぐ為の確認方法や対策方法などをご紹介します。
スポンサーリンク