介護の制度

介護の制度

寝たきり度(障害高齢者の日常生活自立度)とは?判定基準などを解説

寝たきり度とは、「障害高齢者の日常生活自立度」と呼ばれる指標です。移動や外出などに注目し、「生活自立」や「準寝たきり」などのランク付けがされます。ランクと介護度の関係や寝たきり度の判定基準を解説します。
介護の制度

認知症と介護度「認知症高齢者の日常生活自立度」とは

認知症の有無は要介護度にも関係します。認定調査時にも「認知症高齢者の日常生活自立度」という判定があり、認知症状に応じ認知症レベルの判定がされます。各ランクの特徴やその判断基準について解説します。
介護の制度

介護認定調査をやり直す方法とは?介護度に不満を残さない対応方法

急な体調悪化などで、要介護度と現状が噛み合わない時に「介護認定調査をやり直す方法」をご紹介します。「区分変更の申請方法」や「訪問調査での家族対応のポイント」を解説します。
介護の制度

要介護認定の結果はどう決まる?判定基準と状態区分を解説

「要支援1」や「要介護3」などの要介護(支援)度という状態区分。 認定調査によって判定され、その人に必要な介護・支援サービスの程度を表すものです。 ですが、認定調査における「介護度の判定基準」、「各介護度の状態」をご存知でしょうか?...
介護の制度

要介護認定の申請方法とは?結果通知後の手順までわかりやすく解説

介護保険サービスの利用に必要な「要介護認定調査」。その申請方法や更新手続き、結果通知後のサービス利用について手順をまとめました。
介護の制度

介護報酬とは事業者へのサービス対価 仕組みを分かりやすく解説

「介護報酬」という言葉をご存知でしょうか? 施設や介護事業所へ介護サービスの対価として支払われるお金です。 これは事業費や人件費に充てられるものであり、介護士のお給料にも関わってきます。 働く側、利用する側共に知っておくべき内容ですね...
介護の制度

介護職員処遇改善加算で給料アップ 制度を分かりやすく解説

介護士の悩み1つであるお給料。 それを不安を解消する為の制度が介護職員処遇改善加算です。 年収アップに関わる大切な仕組みではあるのですが、少々分かりにくいのも事実。 当記事では「介護職員処遇改善加算」を分かりやすく解説していきます。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました