きらケア介護求人の評判や口コミは?個人評価と共に解説【派遣対応】

きらケア介護求人の評判や口コミは?個人評価付き 転職活動

介護系転職サイト、きらケア介護求人の口コミと評価をまとめました。

介護派遣や給料アップ、人間関係重視など…
希望の転職条件がある介護士に、オススメできるサイトです。

その理由や「きらケア」の特徴を、独自の評価と共にご紹介します。
どの転職サイトを使うか迷っている方、ぜひご参考下さい。
スポンサーリンク

きらケア介護求人はどんな転職サイト?

きらケア介護求人は、介護職向け転職サイト。
株式会社レバレシーズメディカルケアが運営。

介護士や看護助手、相談員などの介護系の求人を探せるサービスですね。

転職アドバイザーの相談を受けつつ、求人の検索・応募が出来ます。
掲載企業からの費用で運営しており、求職者は無料で使用可能。

きらケア介護求人特徴

運営会社 レバレジーズメディカルケア
※レバレジーズ株式会社のグループ会社
掲載求人数 約9万件
正社員、パート・アルバイト、
契約社員、派遣などに対応
対応エリア 全国対応
※派遣については後述
特徴 就業後のアフタフォローも対応
管理職(候補)の求人も掲載

運営会社のレバレシーズは、他に医療でも「人材紹介・派遣事業」を行ってます。

派遣と職業紹介の「事業許可番号」も取得してます。
行政の許可を受けた事業者なので、安全性も問題ありません。

高待遇求人やミスマッチ防止に自信あり

きらケア介護求人は、求人数の多さを活かしたマッチ度の高さスピーディーな提案が強み。

特に「高待遇」や「人間関係」などに注力、条件の良い非公開求人も多く抱えます。

総合評価から言うと、「待遇アップや派遣に興味がある経験者向け」の転職サイト。
理由は追々述べていきます

電話を受ける女性看護師

「入職後のアフタフォロー」や「介護派遣事業」も行うので、内部情報に強いのも特徴。

人間関係や雰囲気、職員の定着率など…、
情報量の多さを活かし、マッチ度の高い提案を得意としてます。

介護派遣にも対応

前述の通り、介護派遣事業も行うので、派遣の求人に強いのも特徴。

派遣とは、勤務先ではなく派遣会社と雇用契約を結ぶ方法。
きらケアと雇用契約を結び、仕事の紹介を受ける形です。

給料が良い求人も多く揃ってるので、マイペースかつ高待遇での仕事も狙えます。

案内をする女性看護師

介護派遣は、特に時給相場が高め。
きらケアは、業界内で比較しても派遣の時給が高い傾向にあります。

派遣としては福利厚生も充実、教育研修やキャリアパスに応じた研修も実施してます。

会社のマージン率は、約30%と標準的数字。
それらは営業利益の他、派遣労働者の社会保険料有給休暇費用に充てられます。

参考:レバレジーズメディカルケア「労働者派遣法に基づく情報公開」

派遣求人の主な対応エリア

きらケア介護派遣では、下記の地域に対応してます。

派遣対応エリア

北海道
東北
北海道、宮城県
関東 東京都、神奈川県、
埼玉県、千葉県、茨城県
東海 愛知県、静岡県
関西 大阪府、京都府、
奈良県、兵庫県
中国・四国 広島県
九州 福岡県

きらケア介護求人の利用方法

きらケア介護求人を利用するには、利用登録が必要です。

登録時には、「保有資格」や「希望転職時期」などを入力します
※※求人検索は登録なしでも可能、無資格者も利用OK

事務仕事

求人への応募はサイト上から可能で、アドバイザーが面談日程等を調整してくれます。

正社員などの「一般求人」と「派遣」では、利用方法が異なるのでご説明します。

正社員やパートの場合

正社員など、派遣以外の求人を利用したい時の利用方法です。

正社員・パート等の利用の流れ

  1. 応募フォームから登録
  2. アドバイザーからの連絡
  3. 紹介を受けつつ、仕事を探す
  4. 求人への応募、面談
  5. 内定(仕事開始)

他転職サイトでも、同じ流れで利用します。

求人はアドバイザーの紹介を受けても良いし、自分で探して応募もOK。
面談の日程は、きらケアが間に入り調整してくれます。

他には「履歴書の添削」や「勤務条件の代理交渉」などのサービスもあります。
仕事を始めてから悩み相談も受け付けてます。

介護士の求人、募集は【きらケア】

介護派遣の場合

介護の派遣社員として働きたい時は、下記の利用方法です。

介護派遣の利用の流れ

  1. 応募フォームから登録
  2. アドバイザーからの連絡
  3. 紹介を受けつつ、仕事を探す
  4. 職場見学
  5. 雇用契約、仕事開始

派遣の場合、きらケアと雇用契約を結ぶ事になります。
①求人決定、②雇用契約、③仕事開始、の流れですね。

派遣の場合、福利厚生や給料支払いなどは、派遣会社が行います。
雇用契約時には、「就業条件、福利厚生、就業規則」の説明があります。

希望すれば、職場見学の案内も受けられます。

【きらケア 派遣】

きらケア介護求人の評判や口コミ

「きらケア介護求人」の口コミ評価をまとめました。

こんな口コミを紹介

  • 良い評価
  • 悪い評価
  • 派遣会社としての評価

これらを個人的な意見と主に紹介します。

良い評価の口コミ

まずは良い評判・口コミの紹介です。

◎きらケアのここが良い

  • 高待遇求人で給料が増えた
  • 求人数が多い
  • 『対人関係が良い職場』が見つかった
  • 不安や悩みを聞いて貰え、自分に合った職場に採用された

高待遇求人アドバイザーの提案力など、求人数の多さを上手く活かせてます。

OKサイン

きらケアのアピールポイントは、きちんと利用者にも評価を受けてます。
「自分の希望を叶えられた」という声が多くありました。

豊富な内部情報も、ミスマッチ防止に役立てられていますね。

個人的な良評価ポイント(職場インタビューが面白い)

きらケアでは、「職場取材あり」という検索項目があります。

この条件で検索すると、「採用担当者へのインタビュー記事」がある職場が見つけられます。

チェック

職場取材では、「現場の生の声」が聞け、読み物として面白い。
条件提示だけではない、職場を語る言葉があります。

インタビュー記事の内容例

  • 簡単な職場紹介
  • 職員配置
  • 新人スタッフへの指導方法

記事にもよりますが、新規職員が気になる内容を聞いてくれています。

転職先を選ぶ際の「決め手」となる魅力も見つかると思いますよ。
記事数4,000件以上もあります。

悪い評価の口コミ

続いて、悪い評価の口コミを紹介。

×きらケアのここが悪い

  • 連絡頻度が多い
  • 満足のいく相談・提案が受けられなかった
  • アドバイザーに頼らないと、良い求人を探すのが難しかった

転職サイトのアドバイザーは何人もおり、それぞれ提案力や考え方も異なります。

相性もあるし、満足いくサービスを受けられるとは限りません
職場選びを相手に委ねすぎるのは危険です。

NGサイン

連絡頻度は、人により好みが分かれる部分です。
予防策として、あらかじめ希望頻度を伝えておきましょう。

どれが良いか分からない」と、求人数の多さが仇となっている意見も。

もちろん求人数は、少ないより多い方が良いですが…
個人的には、次項の点が気になりました。

個人的な悪評価ポイント(求人検索がしにくい)

求人数の多さは文句なしですが、求人の絞込機能が他に劣るかな?
例えば、看護助手求人があるのに、「看護助手」や「病院」で絞り込めない。

パソコン疲れ

他サイトを見ると、「事業所の種類が豊富」だったり、「給料検索」できるサイトもあります。

おすすめ介護職向け転職サイト5つを比較紹介!求人や強みの違いは?
おすすめ介護職向けの転職サイトを比較紹介します。求人数や検索機能などの使いやすさ、アドバイザーのサポートなどを比べ解説します。

普通に使うには不便しないですが、比べてしまうと物足りない。

こだわり条件は豊富にありますが、基本条件が充実してるともっと良かった
もう少し探しやすい配慮があると、より良いサービスになると思います。

キーワード検索も使い、自分でも上手く調べましょう。

派遣会社としての評判と口コミ

続いて、派遣会社として見た時の評判・口コミを見てみます。

きらケアは派遣会社としてどう?

  • 福利厚生が良い
  • 他の派遣会社より、求人単価が良い
  • 地方など、未対応のエリアがある
  • 実務経験や資格がないと、選べる仕事が減る

口コミを探すと、福利厚生高単価を評価する声が多くあります。

他の派遣会社と比べても、割の良い求人が多く、待遇の良さが人気です。
派遣でも正社員並の条件で働けると、好評でした。

一方で気になるのは、「未対応エリア」や「選べる求人が少ない」との指摘。

派遣社員は、その性質上どちらかというと即戦力を期待されます。
無資格や未経験では、選べる求人が減えるのは仕方ないですね。

新人女性職員への指導

未経験者は、「資格取得サポート」や「育成力」のある会社で、スキルアップに励みましょう。
そこから派遣社員になっても遅くないです。

きらケアの介護派遣でも、特定条件を満たせば資格取得サポートがあります。
何と0円でスクールに通える、詳しくは雇用契約時に説明されます

対応エリアは冒頭でご紹介しましたが…、まだ派遣未対応のエリアが多くあります。

現在のところ、関東・関西エリア中心が強いですね。
随時拡大中との事なので、期待したいところ。

未対応地域の方は、他の転職サービスも併用しましょう。

介護派遣で働くメリットとデメリット【派遣社員で働く方法】
介護派遣とは、派遣社員として介護施設等で働く方法です。介護派遣で働く方法とそのメリットとデメリットについてまとめました。

きらケア介護求人はお勧め転職サイト?

ここまでの口コミや評価を踏まえ、きらケア介護求人がどんな人にお勧めか考えます。

「メリット」や「デメリット」をまとめたので、判断材料として下さい。

きらケアのメリット

きらケア介護求人を利用するメリットは、下記。

きらケアのメリット

  • 求人数が多く、高待遇
  • 派遣でも福利厚生が充実
  • 職場への取材記事が読める
  • アドバイザーの提案力、マッチング度の高さ

「給料アップ」や「雰囲気」など、明確な希望が叶えられること。

収入を諦めず、自分らしい働き方が実現できるのがメリットですね。
派遣で高待遇を目指すなら「きらケア」です。

高待遇という性質上、より経験者向けのサイトだと思います。

自分の適性や希望を理解しているのも、また介護経験者でしょう。
雰囲気でも条件でも、自分の考えがはっきりしてる方にオススメ。

きらケアのデメリット

続いて、きらケアのデメリットを語ります。

きらケアのデメリット

  • 求人が探しにくい
  • 資格や経験が無いと、高待遇求人が活かせない
  • 未対応や苦手エリアがある
  • アドバイザーに頼りすぎるのは危険

高待遇の求人が多くありますが…、
それを最大限活かすには「資格」や「経験」が必要です。

よく分からないまま利用すると、アドバイザーの提案力を活かせず、不満に繋がる可能性も。
介護未経験者の場合、介護業界の前知識を持っておくと良いですよ。

初心者

初めて介護の仕事をするなら、他の介護転職サイトも選択肢に入るかと。

派遣対応で未経験者向け求人に強い「かいご畑」。
対応エリアが広く、求人が探しやすい「マイナビ介護職」もお勧め。

求人数は多いですが、少し調べにくい為、アドバイザー頼りの場面もあるでしょう。

理想の職場を見つけるには、自分の適性や希望を明確する必要があります。

きらケア介護求人はこんな人にお勧め

まとめると…、きらケアは「介護経験者向けの転職サイト」です。

もっと言えば、派遣や給料アップに興味のある方向けですね。
派遣でマイペースに高待遇で働きたい人にオススメ。

こんな人はきらケアを使おう

  • 介護資格の保有者、経験者
  • 転職で給料アップしたい
  • 正社員だけでなく、派遣も検討したい

正社員希望の場合も、こだわりが強い人に勧めたいですね。

きらケアは介護経験者向き

実際きらケアを高く評価しているのは、介護経験者が多め。

それらは、いずれも「具体的な希望」を持った人達です。
内容は、「人間関係・待遇・仕事内容」何でもOK。

OKサイン

今の職場にはっきりとした不満・悩みがある。
そんな方にオススメしたいサービスです。

介護業界を知り、経験から「自分の適性」を理解してると、良い転職に繋がると思います。

経験者であれば、高待遇求人に自分を売り込める。
きらケアのマッチング力も活かせる、という事ですね。

未経験者は雰囲気や人間関係重視

きらケアは、未経験者に不向きというワケでもありません。

ただ最初から高待遇を狙うべきではないですね。
まずは経験や資格でスキルアップを図るのが大切です。

未経験者はここを重視!

  • 資格取得サポート
  • 人間関係や雰囲気

「介護の仕事に慣れる」ことに集中し、それを上手くサポートしてくれる職場を探しましょう。

内部情報の強さを活かし、「人間関係」や「雰囲気」重視で攻めるのが上手い使い方。

メモをとる新人女性職員

また未経験者の声を聞いていると、上手くいってるのは意欲がある方達です。

介護業界の事を調べつつ、興味のある「仕事」や「働き方」を前向きに考えてみましょう。
きらケアでそれを伝えれば、きっと良い提案が受けられるでしょう。

まとめ

今回は「きらケア介護求人の評価や口コミ」について書かせて頂きました。

経験者や派遣向けだけど、初心者にも上手い使い方があるサービスです。

個人的には、介護士は正社員に固執する事もないと思ってます。
仕事量で潰れる介護士を多く見てきました。

派遣やパート等、自分を大切に出来る働き方が広まって欲しいですね。

しかしネックになるのが、収入や待遇のダウン。
そんな時、きらケアが頼りになります。

それに介護は、人間関係が大切な仕事。
内部情報も確かですので、働きやすさ重視の人にもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました