お薬カレンダーのおすすめ商品特集!持ち運びや1ヵ月・週間管理も可

お薬カレンダーのオススメ商品 家族の介護

処方されたお薬が多くなると、意外と管理が難しいもの。
飲み忘れや置き場所に困ったり、家族介護でお薬管理に悩んでる方も多いでしょう。

そんな時に便利なのが「お薬カレンダー」。
日付や時間でお薬を分包し、飲み忘れ防止に役立てる事が出来ます。

今回は、「お薬カレンダーのおすすめ商品」をご紹介します。

1週間や1ヵ月等の各種の管理単位、壁掛けカレンダーや持ち運べるケース型など…。
色々な場面・目的で使える商品を選び集めました。
スポンサーリンク

お薬カレンダーとは

お薬カレンダーとは、処方されたお薬の服薬管理をする為の商品です。

お薬カレンダーのセット

日付や時間ごとにお薬を収納し、飲み忘れ防止などに役立てられます。
高齢者を中心とした一般ご家庭だけでなく、介護現場での服薬管理にも活用しています。

お薬カレンダーの種類と使い方

お薬カレンダーは、収納・管理方法が商品ごとに異なります。

大きく種類分けすると、下記の様なモノがあります。

お薬カレンダーの種類

  • 壁掛けカレンダー型
  • ピルケース(収納ケース)型
  • シールシート型

実際の商品を見ながら、特徴や使い方を確認してみましょう。

壁掛けカレンダー型

「壁掛けカレンダー型」は、ポピュラーなお薬カレンダーですね。
月間や週間カレンダーにそって、お薬を収納します。

お薬管理の方法は、「月間の日付け毎」「曜日と時間毎」と分かれています。

上記は「曜日と時間」で管理するタイプ。
カレンダー型は、視覚的に分かりやすいのがメリットですね。

各時間毎のポケットにお薬を分包収納、飲み忘れを確認できます。

ピルケース型

ピルケース型は、ケースにお薬を収納し管理するタイプです。

時間や曜日ごとの収納ボックスにお薬を分包します。

こんな感じの商品です。

ケース毎に蓋をするので衛生的、お薬を無くしてしまう心配もないですね。
カレンダーに比べ小さいので、場所もとりません。

小さい薬ケースという感じの商品で、外出先への持ち運びにも対応してます。

介護施設などでも使いやすいタイプですね。

シールシート型

シールシート型は、壁掛けカレンダー型に近い商品。
曜日や時間にそって、お薬をシールシートを使って分包します。

こんな感じの商品です。

薬局でのお薬分包なんかにも使えそうですね。
分かりやすく衛生的ですが、使い切りでセットがやや面倒なのがネック。

このタイプは商品数も少ないですね。

お薬カレンダーはどこで買える?

お薬カレンダーは、様々な場所で売ってます。
薬局やドラッグストア、百円ショップ等でも取り扱いがあります。

薬局での服薬指導

ただ取り置きがあるとは限らず、場合によっては探すのに苦労するかもしれません。

確実なのは、やはりネット通販ですね。
商品も探しやすく、好みのお薬カレンダーも見つけやすいです。

次項から色々なオススメ商品を紹介するので、ご参考頂ければと思います。

オススメのお薬カレンダーを紹介!

それでは、オススメのお薬カレンダーをいくつか紹介します。
様々な目的・使い勝手に応じて、各種類の商品から選びました。

ナカバヤシ お薬カレンダー 壁掛けタイプ

まずは、シンプルな壁掛けお薬カレンダーです。
1週間単位で様々なタイミングでお薬を分け、収納できます。

ナカバヤシ お薬カレンダー 壁掛けタイプ

朝や夜、寝る前だけでなく、「食間」「朝食後」「昼食前」の札も用意されてます。
お薬ポケットも広めで、しまいやすく取り出しやすい。

この商品は3サイズあり、お薬ポケット数や収納に違いがあります。

上記のMサイズは、1日4回分のポケットがあります。
LLサイズでは1日6回分まで対応の他、お薬手帳なども保管できます。

コジット 入れやすくて出しやすいお薬カレンダー

週間単位のお薬カレンダーをもう1つ紹介します。

こちらは「使いやすさ」に特化した商品。
収納スペースが豊富で、目薬や塗り薬、お薬手帳なども管理できます。

コジット 入れやすくて出しやすいお薬カレンダー

お薬ポケットがマジックテープで取り外しでき、薬を取り出しやすく入れやすい。

1日4回分までですが、「朝」「夜」などの表記は自分で差し替えが可能。
手書きにも対応してるので、表記も自分でカスタムできます。

Saki カレンダーポケット

続いて、月単位で使用できるお薬カレンダーです。
特定の日付でお薬の内服指示を受ける事もあるので、そんな時に便利ですね。

Saki カレンダーポケット

カラーは「ホワイト」「ブラウン」「ブルー」の3種類。
同メーカーにて、別サイズ等の様々なバリエーションが用意されてます。

月単位なので、ポケットは1日1袋。
曜日表札の差し替えが出来るので、毎月繰り返し利用できます。

1日のお薬が少なく小分けにする必要が無い場合も、コチラの方が使いやすいと思います。

Sukuos ピルケース(薬ケース)

こちらは、ピルケース型のお薬カレンダーです。

各曜日で1日3回、小分けにケース分包できる商品ですね。
ケースボックスはもちろん、曜日毎に持ち運びできるので、外出先でも使えます。

Sukuos ピルケース(薬ケース)

医療や介護を感じさせない、鮮やかなデザインが特徴ですね。
視覚的にも分かりやすく、オシャレなお薬ケースです。

ボックスには、「曜日(文字)」と「時間(イラスト)」が描かれています。
半透明で、周囲への配慮がありつつ、薬の飲み忘れも分かります。

1ケースの収納量は、2cmのカプセルが10錠程入ります。

蝶プラ工業 薬収納ケース

こちらのピルケースは、ご家庭でのお薬管理に適したタイプ
シンプルで出し入れが簡単なので、ご高齢の方にも使いやすい商品です。

蝶プラ工業 週間くすりケース

1週間・1日4回単位で、お薬をボックス収納できます。
縦幅のあるポケット型でスペースが多く、収納の為に薬を取り出す必要もありません。

月間タイプにも対応

同シリーズに、月単位のお薬ケースもあるのでご紹介します。

蝶プラ工業 月間くすりケース

月単位でケース管理したい方は、こちらが良いかと思います。
お薬は1日1回といった方にオススメです。

大同化工 週間お薬管理シート

最後に、シールシート型のお薬カレンダーを紹介します。
1週間単位、1日4回分に対応してます。

大同化工 週間お薬管理シート

各トレイのマスにお薬をセットし、その上からシートを貼り付けます。
お薬を飲む時は、1マスずつシートをはがし取り出します。

このタイプとしては、お薬セットがかなり楽に行える商品。
薬局での分包や、服薬指導等にも使われてるそうです。

本商品は使い捨て商品のため、「10セット」や「50セット」で販売されてます。

あとがき

今回は「お薬カレンダーのおすすめ商品」をご紹介しました。
最後まで閲覧ありがとうございます。

色々な病院にかかったりしてお薬が増えると、置き場所や飲み忘れに困らせられます。
若い人でも意外に管理が難しいので、薬が多くなりがちな高齢者は余計難しいでしょう。

お薬カレンダーがあれば、飲み忘れ防止だけでなく、お部屋の整理にも繋がります。
この機会に使用を開始してみてはいかがでしょう?

コメント

タイトルとURLをコピーしました