レクリエーション介護士2級を取るには?通信講座や資格のメリット

レクリエーション介護士の資格を取るには 介護士

介護士の仕事の1つに、レクリエーションの提供があります。
高齢者の活性化を促す大切な内容ですが、苦手としている方も多いです。

今回ご紹介するレクリエーション介護士は、そんな方の為の資格。
レクリエーションのアイデアや提供方法を学べます。

デイサービスを中心にお仕事で活かせる機会も多いでしょう。

レクリエーション介護士の2級と1級の違いやメリット。
資格の取り方、受験に必要な通信講座などを解説します。
スポンサーリンク

レクリエーション介護士はどんな資格?  

レクリエーション介護士は、一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会による認定資格。

誰でも取得できる2級、その上位資格である1級があります。
どちらも試験に合格する事で取得可能

受験には、通信講座や研修に参加する必要があります。
独学で試験のみ受ける事は出来ません。
※2級は通信や通学講座、1級は認定協会主催の研修講座等へ参加必須です

レクリエーション

レクリエーション介護士は、現場の介護士がレクリエーションを学ぶ為の資格。

要介護・支援にある方の心身状態は様々、誰もが楽しめるレクを提供するのは難しいです。
レクを苦手とする介護士も多く、そんな声をうけ、誕生した資格でもあります。

レクリエーション介護士で得られる能力

  • コミュニケーション能力
  • レクの企画力と実行力

自分の趣味や特技を活かし、レクを安全に企画・実行する力が身につきます。

転職や仕事でのメリット

レクリエーション介護士は、仕事や転職活動で活かす事ができます。

介護現場、主にデイサービスを中心に活躍でき、転職採用や業務で有用です。
デイでは「レクの企画・実行」も、毎日の業務に組み込まれてます。

okサイン

待遇や採用でメリットを得るならば、デイやデイケア等の通所施設がオススメ。

2級を取得すれば、レクの企画や実行、高齢者とのコミュニケーション能力。
1級取得では、レクを通じた人材育成に力を発揮できます。

初任者研修や介護福祉士と併せて保有すれば、介助・レク共に万能な介護士として活躍できます。

他の介護施設でも、レクや行事イベントの機会はあります。
施設イベントやお祭りの企画・実行等で、力を発揮できます。

レクを苦手とする介護士は多く、他職員との差別化に繋がりますね。

レクリエーションの代行や専任も可能

レクリエーション代行レク専任という働き方もあります。

認定協会の関連会社スマイルプラスカンパニーでは、「レクリエーションに特化した転職サイト」や「レクの代行サービス」を提供しています。

2級取得で、レク代行サービスのサポーターとして登録可能です。
レクリエーション介護士を募集する求人も扱ってます。

関連リンク
介護レクワーク(求人サイト)
介護レクサポーター(レク代行サービス)

介護ボランティアにも有効

また「自分の趣味や特技を活かしたい」と介護・福祉に興味を持たれる方もいます。
そんな方にも、入門資格として取得されています。

介護士として働き始めたい、介護ボランティアとして活動したい時にも有効です。
皆さん、音楽や手芸等の趣味を活かし、高齢者に楽しみを提供しています。

レクリエーション介護士2級と1級の違い

レクリエーション介護士の2級と1級の違いを説明します。

2級と1級では、受験条件や目標とする能力に違いがあります。

レクリエーション介護士2級
介護の基本的な知識を理解し、レクリエーションを通じて高齢者とスムーズなコミュニケーションが取れることを認定
レクリエーション介護士1級
ファシリテーション能力を身につけ、人材育成と現場の活性化を実践できる
※人々の活動を支援し、うまくことが運ぶよう舵取りすること
2級は、通信・通学講座を受講。
1級は、協会主催の研修等に参加することで受験できます。

基本的な内容である2級に対し、1級は人材育成等もできるリーダー的存在ですね。
一般的に、レクリエーション介護士は「2級」を指します。

取得難易度にも違いがあり、1級は受験条件を満たすのも難しくなります。

次項から、詳しく解説します。

レクリエーション介護士2級の資格取得方法

レクリエーション介護士2級を取るには、通信・通学講座を受講します。

学習方法は好きな方を選ぶことができ、通信学習のみでも取る事が出来ます。
必要な学習を終え、筆記試験に合格すれば取得となります。

レクリエーション介護士2級は、どなたでも受講可能です。
資格や年齢は問いません。

資格取得の流れ

通信と通学では、学習方法と資格取得にかかる時間が異なります。

通信講座の取得方法
テキストやDVDといった受講セットが自宅に届き、添削課題を提出し学習を進めます。
試験問題も自宅で出来るので、資格取得まで全て在宅学習で可能。
資格取得までの学習期間は、標準3ヶ月
通学講座の取得方法
認定講座を提供する大学や専門学校に通い、その中で添削課題の提出や試験を受けます。
資格取得までの標準学習期間は、6時間×2日で12時間

試験まで全て在宅で済ませたいなら「通信講座」。
すぐに資格を取りたいなら「通学」を選びましょう。

通信講座は、後述のユーキャンなど。
通学の場合は、資格情報サイトでスクールを調べられます。
レクリエーション介護士のスクールを探す

試験内容
2級の試験は、選択式50問の筆記形式、合格基準は60点以上です。
不合格の場合でも再試験が可能なので安心して下さい。
無事合格できれば、「認定証」が渡されます。

ユーキャンの通信講座の内容と費用

レクリエーション介護士の通信講座は、ユーキャンが取りやすいです。

添削課題の1つに筆記試験が含まれるので、受講修了と同時に資格取得できます。

ユーキャン レクリエーション介護士2級講座

受講費用 ・一括払い 35,000円(税込み)
・分割払い 2,980円 × 12回(12ヵ月) 
 計35,760円(税込み)
・送料無料
支払い方法 ・郵便局 ゆうちょ銀行
・クレジットカード
・コンビニエンスストア
教材 メインテキスト3冊
DVD2本、レクリエーション実践シート
ガイドブック、課題提出用紙 他
受講、学習期間 平均学習期間3ヵ月
最大12か月
返品 教材到着後8日以内であれば可能

ユーキャンの通信講座は、全4回の課題添削があります。
資格取得に必要な筆記試験が、このうちの1つに含まれます。

試験に落ちても、サポート期間(12ヵ月)なら何度でも受けられます。
教材も充実しているので、勉強にも困りません。

ユーキャン レクリエーション介護士講座」はこちら。

レクリエーション介護士1級の取得方法

レクリエーション介護士1級の取得には、2級に合格している必要があります。
試験合格の他、認定協会主催の研修や実習に参加しなくてはなりません。

資格取得の流れ

  1. アイスブレイク体験会へ参加
  2. 講座の受講(4日間)
  3. フォローアップ研修の受講
  4. 現場実習
  5. 筆記試験

体験会や講座受講の開催会場は、現在「神奈川」と「大阪」の2拠点となっています。
「フォローアップ研修」と「現場実習」の順番は問わず、平行して進めても構いません。
また、現場実習は勤務先を指定する事は出来ません。

試験内容
試験は、筆記試験と講座内での実技評価となります。
併せて150点満点、そのうち60%以上獲得で合格です。

筆記試験
・選択式60問・記述式4問~6問 (100点満点)
・小論文(1問)20点満点

実技評価
・内容は集団レクリエーションの実践 (30点満点)
・必須講座にて評価

他のレクリエーション学習方法は?

他の介護レク学習方法として、関連書籍を紹介します。

レク関係の本は、ほとんど「レク方法のアイデア本」です。
アイデアとだけでなく、職員目線でのアドバイスがある本を紹介します。

個別に楽しみを提供するなら、ドリルや塗り絵なども好まれます。
下記記事で特集してるので、良かったら。
高齢者向けのオススメ脳トレ本を特集 認知症から介護レクまで対応

参加したくなる 介護現場のレクリエーション

中央法規による介護レク本です。
「プログラムのネタ切れ」や「参加に消極的な利用者」への支援方法を解説。

参加したくなる 介護現場のレクリエーション

内容紹介(商品説明より)
利用者の積極性に注目し、支援方法やレク内容を提案。
収載した30のレクリエーションプログラムごとに参加を促すポイントも解説する。

高齢者が元気になる レクリエーション

介護施設で好評だったレクを収録しています。
楽しくする工夫や声掛け方法も掲載、認知症予防運動プログラムの「コグニサイズ」も収録。

高齢者が元気になる レクリエーション

内容紹介(商品説明より)
高齢者施設で実際に役に立つ、かんたんなレクリエーションを50以上紹介。
認知症予防として注目されている運動プログラム、「コグニサイズ」も収録。
すべて座ったままでもできるので、誰でもたのしく参加できます。
レクリエーションのマンネリ化を防ぐ、施設の利用者にもスタッフにもうれしい一冊。 

最後に

当記事では、レクリエーション介護士についてお話ししました。

介護現場では、レクを学ぶ機会は少ないです。
「レクが得意」というだけで、介護士としての強みになります。

介護は、介助だけでなく娯楽の提供も仕事の1つ。
デイサービスを始め、レクを重要視する事業所は多く、「レクの企画・実行力」も問われます。

「レクを極め、利用者に活力を与える」というのも、介護士の在り方の1つです。
苦手とする人が多いのはチャンスと考え、この機会に挑戦してみてはいかがでしょう?
レクリエーション介護士のスクールを探す
他の介護資格を調べる
介護・福祉の資格一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました