介護での「オススメ便座クッション」と「便座の痛み解消グッズ」を紹介

家族の介護

高齢になると、トイレに長時間座るのも辛くなります。
持病や身体が痩せた事により、「便座に座ると痛い」とお悩みの方も多いでしょう。

当記事では、介護でのオススメ便座クッションを紹介。

クッションシートを中心に、ソフト便座やポータブルトイレにも対応。
介護において、便座の硬さを解消する便利グッズをまとめます。
スポンサーリンク

トイレ時の痛みに有効な「便座クッション」と「介護用品」

チェックポイントを教える介護士

まずは「便座クッションの基本的な事」と「便座の硬さを解消する方法」。
「介護での商品選び」を簡単にご説明します。

便座の硬さを解消するには、やはり便座クッションがお手軽かつ効果的。
しかし介護用品も含めると、様々な方法が選択肢に入ります。

介護用便座クッションの種類と使い方

チェックポイント(ひよこ)

まず便座クッションには、下記の様な種類があります。

  • 吸着タイプのクッションシート
  • マジックテープ式の便座カバータイプ

これらは、ほとんどの便座で使用する事が出来ます。

商品数的に主流なのは、上記のような「吸着タイプのクッションシート」。
クッション性に優れた商品が多めです。

カバータイプは、洗濯OKな商品が多いのが特徴ですね。

「ソフト便座」でも痛み軽減可能

洋式トイレ

もう1つ、介護用品を使えば柔らかい便座を使用する方法もとれます。

これらの商品は、「ソフト便座」「クッション便座」とも呼ばれます。
便座を高くする補高便座を兼ねてる商品が多いのも特徴ですね。

乗せるだけの簡単なモノ、便座交換で快適に使えるモノなど様々。
ポータブルトイレにも、ソフト便座タイプも存在します。

便座クッションのメリットと注意点

主任イメージ

高齢者介護において、便座クッションを使用するメリットは下記。

  • 座った時の衝撃を緩和できる
  • 痛みで長時間座れない時の負担を軽減
  • 便座の冷たさを解消(暖房OFFで節約も可能)

まずは冒頭でお話しした、座っている時の痛みの軽減ですね。
痛みで長時間座るのが辛いという方に、よく使用されます。

その他にも、座った時の衝撃を緩和しケガや痛みを防ぐ。
便座の冷たさや硬さを軽減し、座り心地を良くする等の効果もあります。

トイレに行く回数も増え、身体機能向上や介護負担の軽減も期待できますね。

介護での便座クッション選び

トイレ掃除

介護で便座クッションを使うとなると、やはりクッション性に優れた厚手の商品が効果的。
さらには汚れに強い商品も選びたいところです。

注意点としては、「便座の蓋が閉まらなくなる可能性がある」事ですね。
身体状況に応じ、汚れやお手入れの事も考え商品を選びたいところ。

状況や予算によっては、ソフト便座も選択した方が楽なケースもあります。

オススメしたい介護用便座クッション

正解を教えるひよこ

それでは、介護でのオススメ便座クッションを紹介します。

厚手でクッション性の評価が高い商品を中心にまとめました。
ポータブルトイレやソフト便座関連も紹介します。

OKA「拭けるらくらく便座クッション3D」

まずは、お手入れが楽な便座クッションです。
拭けるシートなので、汚れが気になる時も安心です。

OKA「拭けるらくらく便座クッション3D」

参考価格
※Amazonより
2,900円
サイズ約40cm×33cm×3cm
特徴
  • 3カラー
  • 吸着シートによる取り付け
  • 拭き手入れ可能

独自の立体フィット構造が特徴の商品ですね。
軽くてクッション性もあり、座った時の冷たさもありません。

拭き掃除には、アルコール除菌剤、塩素系漂白剤などが使用可能。
便座を汚しがちな介護では、嬉しい商品ですね。

こちらのメーカーは、便座クッションを多数販売してます。
評価も高く、オススメできる商品も多いですよ。

藤栄「マシュマロ便座クッション」

座り心地やクッション性を重視の方には、こちらがオススメ。
カラーや柄バリエーションも豊富で、オシャレな物をお探しの方もどうぞ。

藤栄「マシュマロ便座クッション」

参考価格
※Amazonより
1,760円
サイズ全幅17×全長40×厚み2.5cm
特徴
  • 4カラー
  • 柄付き、極厚タイプも有り
  • 直脱簡単な吸着タイプ

V-Lapという、体圧分散性通気性に優れた素材を使った便座クッション。
裏面には、アンモニア消臭効果付き。

厚さがウリだけに、口コミでも「高齢で痩せてお尻が痛い」という方から好評でした。
柔らかいタオルのような座り心地で、2.5cmの厚みもちょうど良い使用感。

ただし厚みがあるので、トイレの蓋が閉まらなくなる可能性に注意

チェックポイント(ひよこ)

マシュマロ便座クッションは人気商品で、商品バリエーションも豊富。
「柄付き」や厚さ5cmの「極厚バージョン」、「トイレマット」等もあります。

特にトイレマットを併用すると、統一感がでてオシャレなトイレになります。

OKA「天使の便座クッション」

こちらはマジックテープ式の便座クッション。
洗濯洗いもOKなので、繰り返し利用できます。

OKA「天使の便座クッション」

参考価格
※Amazonより
1,300円
サイズ約4.3×約36×厚さ1.1cm
特徴
  • 4カラー
  • マジックテープ式
  • 洗濯機丸洗いOK

裏面には滑り止めが付いており、4か所のマジックテープで装着します。
O型やU型など、どの便座タイプにも使用可能です。

天使というだけあり、暖かくふわふわな肌触りが特徴。
サンゴパイルという生地を使っており、クッション性のある商品です。

洗濯機で丸洗いでき、繰り返し利用できるのも魅力。
ただ乾燥機はNGなので注意。

「介護用のソフト便座」を使う

相談をするシニア夫婦

介護用品のソフト便座は、主に下記の様な商品に含まれます。

  • 補高便座
  • 腰掛便座(洋式便座)

これら商品バリエーションの1つに、ソフト便座タイプがある形ですね。

かがむ動作や立ち上がりが辛いなど、高さも痛みに関係してるなら補高便座。
自宅のトイレが和式だという方には腰掛便座がオススメです。

特に補高便座は、便座交換が必要ない乗せるだけの商品も多くあります。

ポータブルトイレ用のクッション便座

ポータブルトイレで便座クッションを使う場合も、ソフト便座を使うのがオススメ。

ポータブルトイレは部屋で使用するのもあり、普通のトイレより臭いが気になります。
クッションシートでは、蓋が閉まらなくなる可能性があります。

ポータブルトイレとは

メーカーによっては、ポータブルトイレ用に下記商品があるので活用しましょう。

  • ソフト便座
  • 便座カバー
  • 吸着シート

便座のクッション性を改善するなら、これら商品が使用できます。

これから本体を購入する方は、ソフト便座タイプがオススメ。
アロン化成の様に、便座の販売を行ってるメーカーもあります。

ポータブルトイレの人気種類はどれ?オススメ商品を種類毎に紹介!
ポータブルトイレのおすすめ商品や人気種類を紹介します。種類別の特徴や機能、選び方などを解説してます。また価格に配慮し、使いやすい機能に絞り、シンプルで安い商品を中心に紹介してます。介護経験から、使いやすいポータブルトイレの種類やその使用感などもお伝えしてます。

既に使用してる方は、使用メーカーの専用便座カバーを探すと見つけやすいです。
ただやはりクッションシートの方がより効果は期待できるかと思います。

クッション性や利便性に問題があれば、ソフト便座を検討すると良いですね。

トイレを快適にする便利介護グッズ

今回は、介護での便座クッションを紹介しました。

トイレは毎日使うだけに、介護において悩みが多い場所です。

  • 汚れて掃除が大変
  • 立ち上がりが辛い
  • 転倒が心配

悩むシニア夫婦

身体負担や事故の危険、介護負担など、色々な悩みが出てきますよね。

最後に、そんな悩みを解決できる「トイレの介護用品・便利グッズ」の関連記事を紹介。
良かったら、ご覧になってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました