初任者研修の内容は難しい?【覚えられない時の学習方法】

初任者研修で覚えられない時の学習方法介護士

初任者研修を受講してるけど、難しくて内容が覚えられない。
これから受講を考えてるが、資格が取れるか不安。

こんな悩みも多いと思いますが、それでも資格取得できます
「難しい」「覚えられない」と感じるのは普通ですし、完璧に理解出来なくても大丈夫です。

私もそうでしたが資格は取れましたし、介護士として働けています。
不安を解決する為のアドバイス、学習のコツなどをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

「初任者研修の内容が覚えられない」は普通

「初任者研修の内容が覚えられない」「難しくて、挫折しそう」。

こういった感覚は普通ですし、焦る必要もないので安心して下さい。
完璧は目指さなくて良いし、それでも試験も受かるし資格も取れます。

「難しいのは当たり前」完璧は目指さなくてOK

初任者研修を取得した介護士が、みな完璧な介護をしてるかというと違います。

私は介護福祉士も取得し、経験もそれなりに長いですが、未だ分からない事も多くあります。

試験勉強での疑問

どの介護士も実務経験を通し、少しずつ技術や知識を成長させます。

これから介護を始める人が、テキストや実技が難しいと感じるのは普通です。

実際、自分が初任者研修を取りたての頃は、知識も技術も全く自信がなかったです。
介護を経験しながら、少しずつ知識を固めていく人が大半ですよ。

仕事をしながら、知識や介護技術を確かなものにしてけばOK

筆記・実技試験の合格率は高い

初任者研修の試験は、非常に合格率が高い事で知られてます。
実技も・筆記も同様です。

OKサイン

これは他の受講生が優れてるからではないです。

ある程度の内容理解は必要ですが、その知識や技術を厳しく精査する物ではありません。

また不合格でも、何回も再受験が可能です。
受講中で難しく感じてる方、これから受講を考えてる方も安心して下さいね。

私も当時は、実技なんかは焦りもあって結構下手でした。
やり直しもしましたが、それでもちゃんと合格出来ましたよ。

初任者研修における学習のコツ

初任者研修の内容が難しく感じたら、じっくりとテキストを読み返してみましょう。
筆記と実技、どちらも答えは全てテキストに書かれてます。

「用語と説明」「介助方法とその理由」。
これらをセットで覚える事を意識すると、学習効率アップに繋がります。

テキスト学習や筆記試験対策

初任者研修のテキスト学習は、講義を聞いたりレポート問題を進める内容です。

資格取得だけなら、レポートや筆記試験など、その時の課題合格だけ意識すればOK。

資格取得なら基本学習のみで可

  • 問題の答えをテキストで探す
  • 講義内容はよく聞く

覚えきれないと思っても、意外と何とかなります。
これら全ての暗記が必要なら、ほとんどの人は初任者研修すら取れないです。

当時のテキストを読み返してますが、正直、理解してる介護士は少数では?

実技や仕事面が気になるならなら、介助方法を読み込むと後々楽ですよ。

筆記試験前の「振り返り」を活用しよう

筆記試験で良い点を取るには、「振り返り」を活用する事です。

授業風景

初任者研修のカリキュラムでは、最後に試験前に「振り返り」の時間が設定されてます。

試験前にちゃんと勉強や復習の時間を取る事ができます。
ここで講師が出題内容のヒントをだいぶくれるので、要チェックしておきましょう。

テキストを内容を覚えながら読むコツ

理解を深めたいなら、やはりテキストを読み込むのが基本。

コツという程では無いですが、蛍光ペンが後から見返す時に便利。

試験勉強での疑問

テキストの見出し毎に、「用語」と「その説明文をセット」で引いてます。
後は大事そうな場所とか、問題の答えにあたる場所等ですね。

この作業を講義中や、レポート問題を解きながら一緒に進めます。
線を引く為に自然とテキストを読み込む形になるので、オススメ。

どの分野でも、自分はこの方法で学習してますね。

実技は「声掛け」と「安全」が重要

おそらく初任者研修で、躓きがちなポイントは実技研修だと思います。

傾聴の図

少しアドバイスするなら、「声掛け」と「安全性」を意識する事ですね。
介護の実技指導では、この2点をよく見られます。

介助の前には声掛けして同意を得る、動作はゆっくりと安全に。
迷ったり遅れてもOK、危ないと思ったら戻っても大丈夫です。

後は、要介護者が自分で出来ることは見守るのも重要

介助方法は「理由とセット」で覚える

初任者研修の実技では、着替えや食事など、基本的な介助方法を学びます。

その中でよく出てくる設定が、「片麻痺の人の介助」。
これと「シーツ交換」は、当時苦戦したのを覚えてます。

車イスの介助

介助方法の場合、「方法と理由をセット」で覚えるのがポイント。

例えば、「側臥位で麻痺側を下にしない(痛みを感じにくい為の事故等を防ぐ)」
「服を着る時は麻痺側から(ゆとりがある為、袖を通しやすい)」…などですね。

実技指導だけで理解出来なかったら、テキストを読んでみましょう。
それぞれの介助手順とその理由が書かれてるはずです。

実技は動画でも学べる

今の時代なら、ネット動画での学習も可能。

ニチイ学館さんがで「初任者研修の実技解説動画」をアップされてるので、ご紹介します。

~ ベッドメイキングの方法 ~ 【ニチイ学館】 介護職員初任者研修講座 実技編

もしこれから取得を考えてる方がいるなら、ニチイも結構オススメ。

価格は高めですが、全国対応で通いやすいスクールです。
教室は少人数制なので、実技に関われる回数も沢山ありますよ。

大手スクールの初任者研修講座を比較!費用やエリア・取得日程まとめ
「初任者研修講座のスクールはどこがいい?」とお悩みの方へ、全国や広範囲に対応した「大手介護スクールの初任者研修講座」を比較しまとめました。費用や取得日程、就業サポートなど、介護スクール選びの比較検討にお役立てください。

初任者研修取得後のことも考えておこう

取得後のことまで気にする余裕はないかもですが…、
もしまだ介護の仕事に就かれてないなら、研修中に介護の職場の事も調べておくと良いですよ。

「どの介護施設がどんな雰囲気か」、簡単にでも知っておくと転職活動で役立ちます。
介護士にとって、自分の適性にあった職場選びはかなり重要。

面談イメージ

転職相談を受け付けてるスクールも多くあるので、活用しましょう。
講師に話を振れば、経験談なんかも聞き出せると思います。

転職サイトで求人を調べ、情報収集しておくと良いかもですね。
未経験者向けの相談サポートも行われてます。

おすすめ介護職向け転職サイト6つを比較紹介!求人や強みの違いは?
おすすめ介護職向けの転職サイト6つを比較紹介します。求人数や検索機能などの使いやすさ、アドバイザーのサポートなどを比べ解説します。正社員やパート、派遣、資格したい未経験者など、ケース毎に適した転職サービスを紹介します。

またこれから初任者研修を受ける方、仕事に対する不安のある方等は下記記事も参考になるかもです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました