介護士の制服はどう選ぶ?介護に適した服装デザインと色を解説

介護ウェアの選び方 定番デザインと色 介護士用品

介護士になったけど、職場に制服が無い事もよくあります。
そんな時は自分で介護ウェアを用意しなくてはなりません。

介護士に適した服装がある他、職場により「これはダメ」という隠れたルールがある事も。
制服や入浴介助など、必要なウェアを紹介します。

今回はそれらを考慮し、介護士の服装の選び方をお話しします。
定番デザインやオススメなど、幅広い場面に合わせ内容をお届けします。
スポンサーリンク

介護士に必要な服装とは

介護士が必要とする服装は、2種類です。
仕事中は、これらに着替えて業務します。

介護士に必要な服

  • 通常時の制服(介護ウェア)
  • 入浴介助用の服

普段の制服は職場で用意される事もありますが、入浴介助用は自分で用意しなくてはなりません。

もし全て自分で用意するなら、介護ウェアは2~3セットは欲しいですね。
入浴介助の服は、1セットあれば十分です。

当記事では、これらの選び方を説明します。

介護士の制服の定番デザインと色

まずは介護士の制服の選び方をお話しします。

制服選びで大切なのは、動きやすさ安心・清潔感です。
言い換えると、危険が無く、相手に不快感を与えないモノ。

※クリックで商品ページへ

定番なのが、上記のポロシャツチノパンの組み合わせ。
制服を支給している職場でも、このスタイルが定番です。

金具などや装飾の無いシンプルな服を選び、だぼっとした緩すぎる服は避けましょう。
相手の直接触れる身体介助で危険があります。

Tシャツも危険が無いように思えますが、ラフな印象を与える事があります。
名札も支給されますが、普段着用する所は少ないです。

服装の色は何が良いの?

服装の色については、職場により少々考えが分かれるようです。
何でもOKな職場もあれば、独自の考えでダメな色を指定される事もあります。

上着とズボンの共通事項として、真っ白や真っ黒は避けましょう
汚れが目立つ、暗い印象があるとして、NGとする職場もある様です。
※上着に規制がある事が多く、ズボンの黒なら割とOKかも

介護ウェアの色

原色やビビッドカラーの様な、鮮やかすぎる色も避けた方が賢明です。
派手過ぎたり、極端な選択はしない方が無難です。

柄物も避けた方が無難です。
ワンポイントぐらいならOKかと思います。

ケアウェア(ポロシャツ)の選び方

ポロシャツは、淡い色や暗めの色が定番です。
プリントや柄の多い物は避け、無地に近いデザインが良いですね。
※専門ショップでは、ケアウェア等と呼ばれます

淡く薄い色、紺など暗めの色などから選ぶと、NGに掛かりにくいです。

袖の長さは、半袖だけあれば十分です。
下に長袖シャツを着たり、上着を羽織るなど出来るので、特に困りません。

ナースリーの商品は介護士向けにデザインされ、カラーも豊富でオススメ。

ちなみに、施設内は冷暖房が効いており、上着の必要性は低いです。
持っておくのなら、ブルゾンジャケットカーディガンあたりが主流です。

急いで用意する必要もないので、周囲の持ち物を見てから決めても良いでしょう。
私は、無地の長袖を下に着て調整してます。

ケアパンツ(チノパン)の選び方

ズボンに関しても、金具や装飾の無いデザインを選びましょう。
チノパンだとシンプルなデザインが多く、選びやすいかと。

色に関しては、上着より制限が緩い事が多いですね。
定番なのは、ベージュあたりです。

※クリックで商品ページへ
画像は、ベージュのチノパン。
専門ショップ等では、ケアパンツ等と呼ばれます。

職場によっては、ジャージなんかも許されるようです。
裾を引きづらないよう詰めておくと、さらに◎です。

シューズについては、下記記事で解説してます。

介護職向けおすすめ仕事靴を特集!仕事で見るシューズ選びのポイント
介護士を中心に、介護職向けオススメシューズをご紹介。色や安全性など靴選びのポイント、定番デザインなども解説。入浴介助にも対応してます。

介護士に介助エプロンは必要?

介護士にエプロンの着用を求める職場も、時々あります。
資格スクールの通学時に、名札と共に用意が必要な事も。

介助エプロンの選び方も、制服と考え方は一緒です。
シンプルで危険のないデザインが良いですね。

具体的には、こちらのショート丈エプロンが動きやすいかと。
無地で男女兼用なので、選びやすいと思います。

エプロンは必須というワケではなく、着用を求める職場は多くないです。
必要と分かってから用意しても遅くないですよ。

ダメな服装も知っておこう

介護士が選ぶべきでない、ダメな服装も解説します。
その理由も知っておくと、選びやすくなると思います。

介護でダメな服装とは、要介護者に危険不快感を与えるものです。
介護を受ける側に立ち、考えてみましょう。

介護ではNGな服装例

    金具がたくさんついている
    動きにくいデザイン
    派手すぎる柄や色、匂いが強い

上記の様な服装はNG。

例えば、派手すぎる柄や色は相手に威圧感を与えます。
これでは相手が安心して介護を受けられません。

香水による強い臭いも、相手に不快感を与えます。

ダメな服装

また危険が無い事も重要です。

介護は移乗やトイレ介助など、相手に触れての身体介護も多いです。
高齢者の肌は弱く、金具などのちょっとした事でも傷つけてしまいます。

腕時計アクセサリーも仕事中は外しましょう。
移乗時だけでなく、引っ張られたりする可能性もあり、お互いに危険です。

介護者が動きにくいのも事故原因になるのでNGです。

メガネは良い?
メガネは仕事中使用して大丈夫です。
ただし介助中にいじられたりする場合もあるので、注意。

入浴介助の服装について

入浴介助の服装は、半袖+短パンが基本です。
濡れてしまう事も考え、動きやすいものを選びましょう。

こだわりがなければ、「Tシャツ+ハーフジャージ」がお勧め。
多くの介護士がこの組み合わせを愛用してますね。

ちょうどこんなスタイルです。
上記商品は、撥水加工された「入浴介助用のTシャツ」です。

色や柄に関しては、ユニフォームほど気にしなくて良いでしょう。
入浴の時は、割とラフな感じの方も多いです。

しかし、度をこさないよう「不快感を与えない事」を頭において選んで下さい。

入浴介助用のサンダルやエプロンは必要?

入浴介助中はかなり濡れますし、濡れたまま何人も入浴させなければなりません。

入浴介助では服の他、専用のサンダルエプロン等が使用されます。

介護施設であれば、これらは用意されてる事が多く、用意不要です。
強いて言えば、自分用のフェイスタオルがあると便利です。

入浴介助後の車イス移動

入浴介助時の服装や持ち物は、下記記事でも解説してます。

入浴介助ではどんな服装を用意する?基本の持ち物と便利グッズを紹介

介護研修の服装

初任者や実務者といった、介護研修での服装も説明します。

資格や研修では、職場の制服ほど気にする必要はありません。
勉強の場という事も踏まえたうえで、普段着に近い服装でOKです。

派手過ぎず落ち着いた、所謂キレイ目スタイルが良いですね。
また実技指導がある場合、上着を脱いだら動きやすい服装になると、さらに◎

服装の指定がある場合は、それに従ってください。

介護研修の服装

実技指導がある時も、その場で着替えられるとは限りません。
「上着を脱いだら~」と、話したのはその為です。

持ち込んで着替える形であれば、Tシャツ+ジャージでOKだと思います。

初任者研修では、更衣介助の練習で「前開きの上着」を持ってくるよう指示される事があります。
その際は、Yシャツやカーディガン等、前開きであれば何でもOKです。

介護士の制服は専門ショップで探そう

実際に介護ウェア用の服を探すと、意外に良いデザインが無かったりします。
色々選んでいると、シンプルなポロシャツもなかなか見つからなかったり。

ユニクロやトップバリュー等も良いですが…、
繰り返し洗濯するので、すぐによれたり色褪せたりします

専門ショップで選ぶと、仕事着として使いやすいウェアが手に入りますよ。

介護ウェアは専門ショップで探そう

記事中でも紹介しましたが、ナースリーがお勧め。
私もポロシャツやシューズ等でお世話になってます。

繰り返しの洗濯にも、強い気がします。

ナースリー

看護士向けショップですが、介護士用グッズも販売してます。
雑誌カタログでも知られますが、通販にも対応。

介護ウェアやシューズの他、細かなアイテムも扱っており、仕事で必要なものはここで揃います。
服装から外れますが、ツインタイプの印鑑も一緒に持っておくと良いですよ。

靴と印鑑も必須アイテムです。

ナースウェアは選ばない
専門ショップでは、看護士用にナースウェアも販売してますが、選ばない様に注意
介護士のそれっぽいデザインもありますが、他職種との服装被りは避けましょう。

また介護は生活の場なので、病院を思わせる服装は避けた方が賢明。
専門ショップでは、介護士カテゴリがあるので、そちらから選んで下さい。

まとめ

今回は、介護士の服装(介護ウェア)の選び方をお伝えしました。

介護に適した服装は、「安全、安心、清潔」なもの。
シンプルで動きやすいデザインを選びましょう。

加え職場により、色やデザインへの考え方が異なります。
まずは記事中で述べた無難なものを用意し、周囲の様子を見ながら好みのモノを用意すると良いですね。

髪型についても同様。
特に女性は、長い髪は結わえるように注意しましょう。
介護士が髪型で気を付けるべきこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました