【介護パートの働き方】仕事内容から給料、求人探しまで総合解説

介護パートの働き方や実態 働き方

介護職で人気の働き方の1つが、パート社員で働く方法です。
時間の自由を確保し、自分のライフスタイルを大切にした働き方です。

介護の仕事は、時間も休みも不定期です。
「介護の仕事が好き」という方も、その多くが仕事環境に悩みを抱えてます。

そんな中、介護パートという働き方を見直したく、その実態をまとめました。
仕事内容や勤務時間、給料や収入アップ方法など、詳しくお伝えします。

※主に介護士を想定した内容ですが、他職種に共通する所もあるかと

スポンサーリンク

介護パートの働き方

介護職の多くが、パート社員として働いてます。
パートは正社員と比べ、「時間給・短時間(或いは時間指定)」での勤務が特徴です。

パート社員で働くメリットは、自分に都合の良い時間で働けること。

まずは勤務時間出勤日数(休日)など、その働き方を解説します。

勤務時間や出勤日数を選べる

介護パートは、自分が出勤出来る時間を伝えたうえで採用されます。
その為、自分のライフスタイルを優先しつつ働けます。

介護パートの働き方

  • 日勤や早番のみ
  • 短時間での勤務
  • 夜勤専門

介護事業所では、多くの場合、24時間職員の手が必要です。
正社員になると、日勤・夜勤など、全ての時間帯で出勤できる必要があります。

パートの場合、出勤日数も採用時に相談が出来るので、扶養の範囲内で働く事も可能。

パートというと、「時間の無い主婦」のイメージがありますが…
夜勤専門で稼ぐというのも、正社員では出来ない働き方です。
夜勤専従介護士は本当に稼げる?働き方や夜勤手当を紹介

チェック

また介護は、「施設」と「訪問」で働き方が分かれます。
パートで働く場合にも違いがあるので、ご紹介します。

介護施設での働き方

介護施設は、入居施設か通所施設かで、働き方も違います。

入居施設は利用者の家となる場所なので、職員配置は24時間体制です。
多くの場合、下記の様な職員配置となります。

入居施設のシフト例

  • 早番(7:00~16:00)
  • 日勤(9:00~17:00)
  • 遅番(11:00~20:00)
  • 夜勤(16:30~9:30)

勤務時間を指定する場合、この中のどれかを選ぶ形になります。
短時間の勤務を希望するなら、「日勤として短い時間で勤務」というのが一般的。
※正社員は全てのシフトに対応する

通所施設は、デイサービスデイケア等の通いの施設。
主に日中のみ対応で、レクリエーションやリハビリ等を中心に行います。

入浴や排泄などの身体介助の他、送迎の仕事もあります。
お泊りデイの様に、夜間対応する施設もあります。

訪問介護での働き方

訪問介護は、利用者様の自宅に伺いサービスを提供します。

サービスが必要な時間の指定があり、決められた時間に必要なサービスを提供します。
日中のみに対応、という事業所が多いのも特徴。
※夜間対応の訪問介護もあります

パート社員もある程度の出勤時間は求められますが、時間の融通は利くほうです。

訪問介護

ちょっとご紹介したいのが、登録ヘルパーという働き方。

登録ヘルパーとは?
事業所に希望の時間や曜日を伝え、ヘルパーとして登録する働き方です。
直接雇用はされず、事業所から仕事を紹介してもらう方法です。

登録ヘルパーになると、希望した時間内でサービスを受けたい方がいれば、仕事が紹介されます。

希望時間に仕事があるとは限りませんが、家庭が忙しい方等に好まれる働き方です。

訪問介護は、基本的に利用者と1対1の仕事です。
無資格では厳しい事もあり、経験者向けですね。

未経験や無資格でもOK

介護パートは、無資格未経験でも採用に問題はありません
初任者研修があれば、なお良いです。

ただし訪問介護では、初任者研修がないと身体介助が出来ません
採用にも支障があるので、取得をオススメします。

また就業後は、無資格者は資格取得を求められます。

介護職員初任者研修とは

通常であれば、転職前の取得を勧めてるのですが…
費用も掛かりますし、続けられるか不安な方もいるでしょう。

介護パートは社員に比べ、プライベートな時間を確保しやすく、働きながら取得を目指すのもアリ
資格取得サポートのある職場を選べば、費用面でも楽が出来ると思います。

介護系転職サイトだと、「無資格OK」や「資格支援」で求人検索できます。
転職活動を全面サポート!【きらケア】

パートから正社員になれる?

介護職では、パートから正社員になる事は十分可能です。
ただしその場合、他の正社員と同様の働き方を求められます

例えば、”入居施設で日勤のみ”という条件で、社員になる事は難しいです。
少ないながら夜勤も入る、出勤日数を増やす等の対応を求められます。

ポイント

逆に言うと、そこさえクリア出来れば問題ないです。
…なので、パートで職場を見定めつつ、社員を目指す方法も有効。

社員になる事を見越して、無理なく働ける職場を選ぶのも良いですね。
※「夜勤が無理なので、デイサービスで働く」など

介護パートの仕事内容

介護パートの仕事内容を、正社員と比べながら解説します。

介護士の仕事自体を知りたい方は、下記記事で解説してます。
介護士になるには?必要資格や職場、介護士になるまでを解説

基本は社員と同じ

介護パートの仕事は、基本的に正社員と同じです。
社員のみ担当する内容もありますが、利用者様の対応は同様に担当します。

介護では、時間で業務が大体決まっています。

仕事スケジュール例

  • 8時に食事介助
  • 食後は排泄介助
  • 午前中に入浴介助

担当するシフトにより、自分の業務が決まっているので、それに従います。

特定業務を担当せずに良い時も

介護パートは、特定の時間のみで勤務する事が多く、それを考慮し業務が配分されます。
よって、特定の業務を担当せずに済む事があります。
※職場により異なり、断言する事は出来ません

介護は毎日の業務の他、下記の様な細かな業務もあります。

担当が難しい業務例

  • 委員会や会議の出席
  • 利用者様の書類作成
  • その他雑務

これらは、出勤日数や時間の制約により、作業時間必要な情報が確保しにくいです。
特に昼間の時間は忙しく、利用者様の対応で精一杯になりがち。

委員会は、毎回同じ担当者が出席。
細かな書類作成などは、夜勤中など余裕がある時間に行われる傾向があります。

介護リーダーと会議

総合すると、「利用者様の対応」と「介護記録」が中心という事ですね。

但し、職員全員が協力し、特殊な業務を進めていく事もあります。
パート職員であっても、会議への参加が求められる事も。

無理のない範囲で働きつつも、状況を見て協力する姿勢も大切です。

専門業務のみ行う働き方

介護パートには、入浴や食事など、特定業務のみでの募集もあります。
短期パート専門パート等と呼ばれます。

介護施設では、特に上記介助時に人手が足りません。
「その時間のみ人員配置を増やしたい」と、募集が出ている事があります。

「色々な業務が覚えられるか不安」、「短時間で働きたい」方にオススメです。
短時間の介護パート勤務 食事・入浴介助専門パートの働き方

またシーツ交換や掃除などを専門とした、介護補助員という働き方もあります。
どちらも通常職員より募集は少ないですが、興味があれば探してみると良いでしょう。

介護パートの時給や賞与

時給や賞与、処遇改善など、介護パートの給料を解説します。

平均額の実態や収入を増やす方法も扱います。

介護パートの時給相場

介護パートの時給は、施設や地域、保有資格により大きく異なります。
相場としては、「1,000円前後~」とみるのが無難です。

実際に求人をみると分かりますが…、
1,000円程度の職場もあれば、2,000円近い職場もあり、ばらつきがあります。

ちなみにH30年度の調査では、介護職(非常勤)の平均時給は985円
訪問介護職員では、1,286円
参考:介護労働安定センター(平成30年度介護労働実態調査

時給だけでなく、他各種手当等も考慮し、総合的に判断しましょう。

賞与(ボーナス)はある?

正社員ほどではないですが、介護パートに賞与がある職場はあります。

先ほどの同調査では、非正規職員の57.4%が賞与があると答えてます。
※看護職員、相談員等のデータも交じってます

職場を探す際にも、現実的な数字ですね。

その額は、正社員と差別化している職場が多いです。
時給と同様、経験や資格で評価を得られる職場を探しましょう。

「きらケア介護求人」だと、賞与ありで求人検索出来ます。
転職活動を全面サポート!【きらケア】

処遇改善手当は貰える?

処遇改善手当は、パート職員にも支給されます。

処遇改善の支給対象は、現場で介護業務を行う職員です。
保有資格や雇用形態は問いません

処遇改善とは?
介護職員の賃金アップの為、支給されるお金です。
要件を満たした事業所に支給されます。
介護職員処遇改善加算を分かりやすく解説

ただその分配方法は、介護事業所に任されています。
「正社員に多く支給する」という事も、珍しくありません。

パートは正社員より自由なだけに、支給額の面では不利とも言えます。

パート社員が収入を増やす方法

賞与や処遇改善を少しでも多く貰う方法は、介護福祉士などの資格を取る事。
勤続年数を増やすのも有効です。

介護福祉士取得に必要な実務経験は、パート勤務も対象です。
道はあるので、地道なスキルアップでカバーしましょう。

OKサイン

介護職の実務経験が豊富なら、中途採用者への評価制度が整備された職場を選びましょう。
近年はベテラン優遇傾向ですので、上手く選べばパートでも給与で大きな評価があります。

自力で探しきるのは難しいので、転職サイトのアドバイザー等の協力を得ましょう。

介護パートの求人を見つける方法

ここからは、「介護パート求人の探し方」と「採用」関係の情報をお届け。

転職サイト

介護パートが探しやすい転職サイトを紹介。
個人的には、「きらケア介護求人」と「マイナビ介護職」がお勧め。

きらケア介護求人

勤務形態など細かく条件指定し、絞り込みができ有用。
※パート・アルバイト項目あり
「週2・3日OK」「日勤(夜勤)のみ」「高給与」など、パートに嬉しいこだわり条件も充実。
マッチング重視で職場情報に長けており、アドバイザーと協力すれば慎重派も安心。

 

マイナビ介護職

時給別で求人検索できるし、派遣とは別に”パート(非常勤)”で絞り込め探しやすい。
求人の質にもこだわったサイトなので、安心して使用できます。

転職サイトの使い方、他サイトの特徴などは下記。

おすすめ介護士向け転職サイト4選!使い方解説

 

少し脱線しますが、介護派遣という働き方もあります。
これは派遣会社と契約し、期間を定め派遣先で働く方法。

時間の自由が利くという点でパートと似ています。
時給も派遣の方が高い傾向にあるので、ご参考までに。
介護派遣で働くメリットとデメリット【派遣社員で働く方法】

面接の服装

介護パートの面接に適した服装は、スーツになります。
※正社員の面接でも同様

面接

「パートでそこまでしなくても」と、躊躇いのある方もいるかもしれませんが…
それでも1番の正解となると、スーツです。

もし抵抗があるのであれば、シンプルかつキレイめな服装で臨みましょう。

面接ではこんな服装を選ぼう

  • Yシャツやブラウス
  • スラックスやスカート

髪型も含め、清潔感を重視した身だしなみで臨みましょう。
時間や言葉遣いなど、細かなマナーも大切ですよ。

「介護職の面接で落ちた」を防ぐ 質問対応や服装マナー

短時間や休みが多くても採用される?

短時間出勤日数が少ない場合でも、採用はあります。
ただし制限が無い場合と比べ、需要が少ないのも現実です。

また介護現場では、利用者様の状態が日々変化します。
あまりにも出勤が少ないと、仕事を覚えたり、ついていくのに苦労します。

例え採用があっても、極端すぎる選択をしない方が働きやすいと思います。

最後に

今回は、介護パートの働き方をまとめました。

介護職のパートは、主に主婦層に好まれています。
…ですが、それ以外の方にも注目して頂きたい働き方です。

介護は好きだけど、「何だか疲れた」「もっと余裕が欲しい」。
現場にいると、こんな声をよく耳にします。

そんな時は、正社員だけにとらわれず、介護パートや介護派遣も検討してはいかがでしょう?

少し収入を落としてでも、ライフスタイルを重視する。
自分を守る働き方も考えて良いのではないでしょうか?

記事中で触れませんでしたが、パートが活躍する職種に看護助手もあります。
違いはあれど、介護士と共通する所もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました